MENU

セレナの20万km以上の廃車買取相場について

20万km以上走っているセレナの相場情報です。
業者のオークション相場から逆算して算出しています。

 

平成21年式、型式(DBAーNC25)の20Sで、走行距離が236,120kmのセレナが買取査定を使えば15万円〜20万円はつくと思います。

 

平成23年式の型式(DBAーNC26)の20Xで、走行距離が201,838kmのセレナが買取価格30万〜35万円が妥当です。

 

下記は、その他の20万km以上走っているセレナの相場です。

 

年式

型式

グレード

走行距離

金額

平成17年

CBA-C25

チェアキャブリフタータイプ

パール

225,000km

9.6万円

平成19年

DBA-C25

ライダークロスシート

パール

224,000km

16.5万円

平成20年

DBA-CNC25

ハイウェスター

パール

201,000km

36万円

平成22年

DBA-C25

2.0SVセレクション

シルバー

218,000km

35万円

 

20万km以上走っていたり、外装が傷だらけだったりするセレナでも結構な高値で流通しています。
セレナを廃車で処分する前に、値段がつく可能性が多いにあるので、一度調べてみた方が良いです。
処分代を払おうと思っていたセレナが10万円以上ついたりする場合があります。
下記は簡単に一番高い買取額を無料で調べる事が出来ます。

 

 

⇒セレナが高く売れる廃車買取査定はこちら!


セレナの廃車買取で高く売る方法について

廃車を買い替えるときに、今までならディーラーにそのまま下取りに出すパターンが多かったと思います。

しかし現在では廃車買取業者の認知度も上がり、買取業者に車を売る方が増えたと思います。
まず廃車買取業者には下取りにはない魅力があります。
下取りはディーラーのほぼいい値になってしまうのですが、買取に出すと様々な業者から様々な値段が提示されるので選択の幅が広がると思います。

 

そのまず最初が廃車買取一括査定のシステムだと思います。
一括査定の申し込みの方もインターネットから自分の車に関する情報を入力するだけで、愛車の査定結果が届きます。
数社によって愛車を査定してくれるので自然と買取価格は下取りに比べると高くなります。
車はメーカーや車種、グレードによりますが高く売れる時期もあり、さらに車種の色などによっても買取の価格は変わってくるので売り時も大事です。
下取りはこの部分がなく、一般的に値段が決まっているので、価格は期待出来ません。
買取業者でも値段が変わるので数社に絞って細かい査定を受けるのがポイントです。

 

 

 

 

セレナの廃車買取査定の口コミ

長年愛用してきたセレナを一括査定に出した体験談

私は57歳の会社員です。

 

我が家には平成17年式、DBA−C25 ニッサン セレナ20Gがあります。

 

購入して12年たちますが主に週末や大型連休の時のみ活躍する車だったので走行距離もまだ67000キロほどしか走っていません。

 

今回、なぜセレナを売りに出したかというと昔は子供も小さく週末は遊園地やショッピングへ行ったり大型連休の時には旅行に行ったりと大活躍してくれた車ではありますが現在はうちの子供も2人とも成人し一人は上京し働いているしもう一人は結婚して家庭を持っているので現在、私の家は夫婦2人でセレナのように大きな車が不要になったからです。

 

妻もノートやキューブのようなコンパクトな車のほうが買い物にも行きやすくてよいというので今回手放すことになったというわけです。

 

ちなみにうちのセレナの状態ですが12年落ちですが走行距離も少ないし無事故で車庫保管だったのでヘッドライトのくすみもなく状態は比較的いい方だと思います。

 

次の車を購入するときの足しにしたかったので少しでも高く売りたいと思ったので今回はオンラインの買取一括査定を申し込んでみることにしました。

 

それまで車は新車か中古車を購入するときも販売店で購入していたので買取一括査定は今回が初体験でした。

 

買取一括査定を利用するメリットは何と言っても手軽さです。

 

入力フォームに私の氏名や連絡先などの基本情報と車に関するデータを車検証データを入力するだけで終了です。それだけであとは加盟している多くの中古車買い取り店からメールで連絡があり出張査定の案内を送ってきてくれます。

 

私のセレナも10社以上のお店からの問い合わせをいただきました。

 

さすがにすべてのお店からの査定を受けることができないので厳選して5社からの出張査定をお願いしました。

 

こうして複数の買取り業者からの査定を受けて買取り金額の比較できるのも一括査定の大きなメリットなのではないかと思います。

 

5社すべての査定を終えてみると買取り金額にもかなり差がありました。最も安いものと高いものでは10万円以上も差があり驚きました。

 

最終的には40万円という最も高い金額を出してくれた業者2社に絞り迷ったので2社で競い合ってもらうことにしました。

 

その結果査定金額から+3万円の金額アップしてくれたお店に売却を決まることにしました。

 

初めての一括査定を利用しての売却でしたがすべて自宅に居ながらで行えるので手軽でとても便利なだけでなく高く売ることができました。また機会があれば利用しようと思います。

廃車関連

買取査定関連

廃車買取の人気サイト

多走行でも売れる廃車

廃車手続きについて

税金・保険の還付について

廃車にならない為の豆知識

東京都の陸運局(支局)

神奈川の陸運局(支局)

このページの先頭へ