MENU

ステップワゴンの10万km以上の廃車買取相場について

10万km以上走っているステップワゴンでも廃車買取で高く売る事が出来ます。
こちらは業者オークションの流通相場から逆算して一般の予想買取金額を算出しています。

 

平成22年式の距離が163,095kmのステップワゴンでしたら買取査定に出せば15万円〜20万円はつきます。

 

 

 

こちらは平成24年式で、164,445kmで、買取査定に出せば30万円〜35万円はつきます。

 

 

距離は走っているからとか、外装のへこみや傷がすごいからとか自分の判断で決めないで一度廃車買取でいくらつくかだけでも調べた方が良いです。

 

ステップワゴンの廃車買取で高く売るには

ホンダのステップワゴンは、それなりの価格で売却できる事はあります。買取店によっては、そこそこの売却価格になる事もあるのです。ただし、それも状態次第とは言えます。

 

売却価格に関わる車の年式

 

売却価格は、車の使用感との関連性があります。やはり使用感がある車は、どうしても価格は下がる傾向はあるのです。新品に近い車の方が、お店としては高く評価するのは間違いありません。
このため低年式の車などは、少々注意を要します。特に10年落ちの車などは、買取がやや厳しいこともあります。ステップワゴンなども、10年落ちでは値段がつかない事もたまにあるのです。

 

走行距離が長い車も要注意

 

それと、やはり走行距離です。10万キロを超えている車などは、総じてかなりの使用感が見られます。いかにも中古という雰囲気があるので、買取店としても価格を低くする傾向があるのは確かです。お店によっては、ゼロ円査定になってしまう事もあります。

 

お店によってステップワゴンに対する考え方は異なる

 

ところで車の買取価格は、お店によって数字は異なるのは間違いありません。お店Aですと買取価格が20万円台ですが、お店Bでは25万といった具合です。販売価格が高めな車でしたら、もっと大きな金額差も付くことがあります。
というのもお店によって、それぞれ事情は異なるのです。何らかの理由でステップワゴンを確保したいと思っているお店は、買取額が高くなる場合があります。逆にちょっと飽和状態ですと、価格は低めな事も多いです。

 

どうしても在庫を揃えたい

 

例えば、特定の顧客という約束があるお店などです。というのも来店者によっては、どうしてもステップワゴンを購入したいと思っている事もあるのです。そしてお店は、そういう来店客と約束をしている事もあります。
お店としては得意客の為に、何とかしてステップワゴンの在庫を確保したいと考える訳です。そのため、お店によっては買い取り価格を高めにしてくれる事もあります。やはり需要があれば、お店としても買い取り価格は高めに算出してくれるのです。

 

状態に難があっても問題は無い事も

 

また上記のように10年落ちや10万キロの車でも、お店によっては問題ない事もあります。

 

たとえ状態が厳しいとは言っても、海外では高く評価される事も多いからです。

 

そもそもホンダのステップワゴンは、一部の海外諸国では高く評価されています。

 

たとえ10年落ちだとは言っても、海外では十分に乗れると見込まれるのです。

 

それで買取店によっては、海外の業者と提携している場合があります。

 

ですから買取店としては在庫を確保して、海外の業者に流すこともあるのです。それでも十分に利益が取れるからです。

 

 

ステップワゴンの高額売却が見込めるお店を探す

つまりお店によっては、たとえ10年落ちのステップワゴンでも、それなりの価格を付けてくれる事もある訳です。

 

ですからステップワゴンをできる限り高く売りたいと思うなら、やはりお店を探すことがポイントにはなるでしょう。

 

数多くのお店に当たれば、いずれ買取が可能な所が見つかるものです。

 

 

一気に多くのお店に依頼できる一括査定

ただ1つ1つのお店に立ち寄っていれば、やはり労力も大きくなってしまいます。

 

当然時間もかかってしまうでしょう。ですから持込査定でお店の価格比較をするのは、あまり効率的ではありません。

 

それよりも、むしろ一括査定の方が良いのです。

 

いわゆるWEBを用いるシステムですが、それでステップワゴンの年式や走行距離などの情報をサイトに送信しますと、一気に多くのお店に対する査定申し込みが可能です。

 

持込査定と比べると、効率的なのです。

 

 

お店同士の価格競争がある

それで一括査定の場合は、お店同士が競争意識を持っている事が多いです。

 

やはりライバル店に負けたくないと思っているお店が、サイトに多く登録されているのです。

 

それでライバルに負けないようにする為に、各お店としてはステップワゴンの売却価格を高めにしてくれる傾向があります。

 

持ち込み査定と比べると、最初から査定額が高めになるケースも多いので、一括査定はおすすめです。

 

 

一括査定では高額売却は成立している

それで10年落ちや過走行車でも、一括査定ではかなりの高値が付いている事もあります。

 

現に一括査定サイトでは、今までの買取の数字も透明性高く明示されているのです。

 

どういう年式の車が、どれくらいの価格で売却されたかも、簡単にWEBで調べることができます。

 

それを見る限り、10年落ちのステップワゴンに対しても、それなりの売却価格での取引が成立しているのです。

 

また過走行車も同様です。

 

高く売れると見込めるお店を持ち込み査定で探すのは、数日ほどかかってしまう事もあります。

 

しかし一括査定なら、依頼した当日中に高額売却になるお店を見つけられる事も多いのです。どちらの方が効率が良いかは明白です。

 

ですから不要になったホンダのステップワゴンを少しでも高く売却したいなら、やはり一括査定がおすすめと言えます。

ステップワゴンの廃車買取査定の体験談

今年で30才になり24才の時にステップワゴンを購入しました。

 

当時で2007年型式のステップワゴンだったので少し古かったと思います。

 

中古で購入しましたし、安く手軽に買えたイメージがありました。

 

なぜステップワゴンを購入したかと言うと、24才で結婚して子供が出来たからです。

 

軽自動車の購入を考えていましたがやはり家族が増えるのなら普通自動車かなと思い、当時欲しかったステップワゴンを中古ですが買いました。
色は白でした。

 

約5年ほど乗りましたがやはり家族で乗っていることもあってか車内はきれいとは言えずにまめに掃除はしていますが、やはりシートや細かい部品が劣化や割れがあったりしました。

 

だんだん子供も大きくなってきましたし、妻もそろそろ新しい車を買おうかと話し合いになり、買い替える決断をしました。

 

修理に出せばまだまだ走れますし、運転している私も5年間も乗っていて愛着が沸いていたのですが家族のためならと決心しました。

 

5年間乗ってだいたい40000キロ程走りました。

 

5年間で故障は一度もなかったので頑張ってくれたと思います。

 

自分でいうのも何ですが外観は傷もなく綺麗に乗りました。

 

しかし車内は仕方ないかなと思いながらも結構ボロボロだったので査定に出すのは悩みましたが少しでも次の新車の資金になればと思い一括査定を申し込みしました。

 

買い取りの査定では多めの4社の見積もりを取りました。

 

5年たっていて、しかも中古で内装はお世辞にも綺麗とは言えなかったのですがそれぞれ8万円、8万6千円、10万円、10万2千円という評価でどこも似たような金額でした。

 

せっかく買い取りをしてもらえるなら少しでも多い方が良いと思って一番買い取り額が高い査定の会社を選ぶことにしました。

 

決めた買い取り会社は細かく査定してくれましたし、良いところを多く拾ってくれたので私たち家族も安心して任せることが出来ました。

 

丁寧に査定してくれて、説明もしっかりしてくれました。

 

そして去年に、中古ですが新車を買いました。

 

そして買い取り後はまたそのステップワゴンは車内を綺麗にして販売に出されていました。

 

買い取り査定の後の自分の車がどのように売られていくのかなどをしっかり確認出来たことも良かったですし、実際に「丁寧に乗られている」と査定の際に言って頂いたことがそのままコメントに乗せられていたので嬉しくも思い、売って良かったなと感じました。

 

また次のオーナーになった方に大切に乗って欲しいと思います。

廃車関連

買取査定関連

廃車買取の人気サイト

多走行でも売れる廃車

廃車手続きについて

税金・保険の還付について

廃車にならない為の豆知識

東京都の陸運局(支局)

神奈川の陸運局(支局)

このページの先頭へ