MENU

車の廃車手続きが無料でできるのはどういう仕組みになってるの?

車を廃車にするというのはその車の存在を抹消することでもあります。
まずはスクラップ工場に持って行って解体業者に引き渡し、その後に関係の役所に書類を届けることになるのです。
一口に言っていますが、一般の人が車を廃車する手続きをすることは何回もありませんから戸惑うことも多く、一日では終わらないことのほうが多いです
ですから、廃車手数料を支払ってでも業者などに依頼をしたほうがいいというのがこれまでの廃車の流れだったのです。
もっともこれも自分で車の廃車をしなければいけないときの流れになるのですが、一般的には車の買い替えが一番多いですから、下取りをする際のディーラーや買取をしてもらう買取業者などが廃車の手続きをしてくれるのです。
一昔前でしたら、町の空き地に車のスクラップ、これは廃棄自動車なのですが、そのような車があちこちに見られました。現在ではリサイクル法が施行されていますし、町に廃棄自動車あるいは放置自動車を見かけることは希になったのです。
それもこれも前述したリサイクル法の力も大きいのですが、それよりも買取り業者が廃車にするしかない車を買い取ってくれることも大きいでしょう。
買取専門の業者はディーラーなどよりも多彩な販売ルートを持っています。これはもう乗れないという事故車であっても部品取りなどで有効活用できれば値段をつけてでも買取をしてくれるので、査定はあきらめていた人でも買取業者に買取依頼をするメリットはかなりあると言えるでしょう。
部品取りの他に、日本の車は性能がよく日本国内では低年式で売り物にならなくても海外では現役バリバリに使えるということで海外への輸出も盛んです。そのような車でしたら高値での査定にもなりますから、廃車寸前の車でも思わぬ高値になることもあるのです。
以上のことから、廃車に際して費用がかかるということは意識しないでもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

廃車関連

買取査定関連

廃車買取の人気サイト

多走行でも売れる廃車

廃車手続きについて

税金・保険の還付について

廃車にならない為の豆知識

東京都の陸運局(支局)

神奈川の陸運局(支局)

このページの先頭へ